2020-05

スポンサーリンク
仕訳問題(3級)

簿記3級仕訳問題 / 商品売買の掛け取引について

 商品売買取引の会計処理には分記法と三分法の2つがあります。今回はこの2つの手法を特急で確認していきましょう。 次の取引を仕訳しなさい。尚、勘定科目は次の中から最も適当なものを選び解答すること。そして、解答では、分記法と3分法の2つ...
仕訳問題(3級)

簿記3級仕訳問題 / 小口現金について

 会社の決算に際し、財務諸表を作成するために、各種取引を仕訳を行いますが、日々の少額の支払いに対して逐一仕訳を行っていては大変です。そのため、少額の支払いでは、別の用度係(小口係)が処理するといった定額資産前渡制度(インプレスト・システム...
仕訳問題(3級)

簿記3級仕訳問題 / 現金過不足について

 現金の帳簿価額が実際有高と異なる時、現金勘定の帳簿価額を実際有高に合わせる修正仕訳を行います。その差異が不明の場合に、現金過不足金勘定を計上し、会計処理を行います。この処理は、本試験でも頻出なので、しっかり理解しておきましょう。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました