2021年の目標を可視化 / 簿記1級合格・VBA習得・QC2級

色々(雑記)

 2021年何をしたいかを現在の価値観をもとに作成してみました。
先ずは、資格ベースで何を学習していくかといった目標を立て、それをコツコツと学習していきます。
これは、2020年に取り組んできたことの延長線上と考えられます。

 そして2021年は学習してばかりではなく、しっかり行動に移していき、アウトプットを増やしていける様にしていきたいと考えています。

 説明は後程するとして、先にやりたいことを抜粋すると以下の通りです。

【2021年やりたいこと抜粋】
✅VBAスキルの習得
✅日商簿記1級合格
✅QC2級合格
✅TOEIC700点越え
✅動画作成

 2020年からの継続した内容もありますが、2021年から新たに行うことは2つです。
①日商簿記1級の学習
②動画作成

以上の2つです。

 日商簿記1級は2級まで合格していたため、正統な目標設定かもしれません。
しかし、動画作成はなぜ?と思われると思います。

 その理由についても書いていきます。

2021年の学習計画(大日程)

 2021年に取り組む内容を、月毎に書き出してみました。
計画は以下の通りです。

 全部で5項目挙げました。
それぞれに対してなぜこれを行うのかを明確にします。

VBAの学習

 社会人になって思うことは、どれだけ勉強に時間を確保できるかです。
従って、本業の仕事をしっかり定時で終え、自分の時間を確保するために、VBAの学習を行い業務時間の短縮に励みます。

 これは2020年から取り組んでいることで、計画は2月末までにしていますが、1月中には終えられそうです。

 VBAがある程度出来る様になったら、少し外注を受けて、副業にも触れてい見たいと考えています。

簿記1級

 1年前から簿記の学習をし始めて、2020年11月に簿記2級に合格しました。
簿記の学習は自分にとって苦ではなく、楽しかったため、公認会計士を見据えつつ、簿記1級へチャレンジしたいと思います。

 自身が学習していたことの正統進化です。

 また、簿記で得た知識は、資産運用へも活用できるようにしていきたいと考えています。

QC2級

 私の本業はエンジニアで、本業としての勉強も確実にしていかなければと思っています
そのために、品質に関する知識をQC検定で得ていこうというのが狙いです。

 ただ、3月目標としていましたが、他の学習との優先度との兼ね合いで、9月目標に変更する可能性があります。

TOEIC

 英語は学生時代最も嫌いな教科でした。
しかし、本業で海外の企業と英語メール等でやり取りすることが増え、英語から避けられないです。

 英語はできて損はありません。

 苦手と向き合うことも大切だと思いますので、2021年は英語と戦っていきたいです。

動画編集・作成

 ブログと動画を上手く組み合わせられないか模索中です。
簿記3級講座をブログで書いていますが、文字だけでは中々上手く伝えられないと感じています。

 下手でもいいので、動画を一回は作成・編集してみたいと思います。
ブログと動画を組み合わせて、わかりやすく簿記を伝えていきたいです。

 また、VBAと同じくある程度出来る様になったら、外注でスキルを磨き、副業として成長出来たらと考えています。

最後に

 立てた目標・計画は絶対達成しなければならないといった考えは持たない様にします。

 理由としては、行動していく過程で、もっとこっちの方が良いと感じたり、自分には合わないと思うことがあるかもしれません。その際に、柔軟に対応出来なくては、一年を棒に振ってしまうからです。

 目標・計画は自分が”今”やりたいことを可視化しているに過ぎない。
より自分にとって良いものがあれば、思い切って計画を変更する。
そういう意識で行動し、今年一年自分にとって良い1年としていきたいです。

お手数ですが、以下をポチっとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 勉強しているサラリーマンへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました