ブログのサムネイルサイズ適当だった / 初めて包丁を研ぐ

色々(雑記)

 今週過ごして、学んだこと・気づいたことは、
①ブログのサムネイルサイズ
②包丁を研ぐ重要さ

の2つです。

①に関しては、ちゃんと調べておけよ自分!と言いたくなるぐらい、気づいた時恥ずかったです。

①ブログのサムネイルサイズに規定があることを知った

 ブログのサムネイルサイズですが今まで、設定が違って、サムネイルが見切れている状態となっていました。

 サイズは設定により変えられますが、Cocoonの場合の基本的なサイズとしては”1280×720″にすると良いことを学びました。(今更かよと、自分でツッコミたくなります。)
今までは、”1024×768″のサイズで作成していましたが、縦に少し長くなっているため、縦に圧縮され、上下が見切れていました。

 その時のブログのサムネイルを切り抜いたものBeforeとAfterが以下の通りです。
図の様に、枠線の上下が見切れており、更に画質も悪くなっていました。
適正サイズから拡大されているためでしょうか。
見切れるわ、画質悪くなるわでダメダメでした。

不適切なサイズ:1024×768  (以前)
適切なサイズ:1280×720  (修正)

 ブログだけでなく、Youtubeや各種SNSの投稿の際は十分ご注意ください。
適当に投稿すると、私みたいに恥ずかしい思いをします。

“過去のサムネイルどうしよう”というのが今の悩みの種です。

一応カテゴリの”株式・債券投資”だけは、全て直しましたが、他が・・・。

②包丁を研いでみたら、今までの苦労が解消された

 社会人になってから、ほとんど自炊をして、数年包丁を研がずにいました。
その結果、先日キウイを切ろうをした時に、押しつぶしている様な感じになり、上手く切れませんでした。

 ずっと研がなければいけないと思いつつも、放置していたことなので、いよいよかと

 そして、すぐさま砥石を購入し、15分程度研いだ後に、ボロネーゼを作るために包丁で食材を切ってみたら、まぁ切れること。
人参ってこんなに簡単に切れるっけ?と疑問に感じるくらい、よく切れる様になりました。
普段使う道具はちゃんとお手入れしなければならないと痛感しました。

 また、過去に投稿した内容にも書いた様に、料理を真剣に取り組むなら、包丁もスーパーに売っているものではなく、こだわってもいいのかなぁと思っています。
日商簿記2級が終わったぐらいのタイミングで少し検討してみます。


 

今週の世界の名言

時の歩みには三とおりある。
未来はためらいながら近づき、
現在は矢のように飛び去り、
過去は永遠に静止している。

世界名言大辞典 新装版  梶山 健 編著   シラー「諦観」より

 今まさにFP2級の試験を終わったばかりで、テスト日までは、じわじわ日付が迫ってきた感じでしたが、当日はあっという間終わり、今となってはそんな試験あったなぁといった感じです。

 私は、時間がある時に世界名言集をチラ見していまして、過去の人達のいわゆる名言でいいなぁと感じたものを、この”今週の学び”で紹介していきたいと思います。

 皆さんの時間の感じ方はどうでしょうか。

 最後まで見ていただいてありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました