ゲーム実況を見ることが休憩時間の楽しみ/(2bro、幕末志士さん)

色々(雑記)

 普段日商簿記2級の試験勉強を中心として、読書やエンジニア(本業)の学習に、おうち時間を使っている毎日です。

 一つのことに集中できるうちはいいのですが、平日は仕事で何かとストレスを抱えてしまいます。そのため、運動をしてストレスを発散するようにしていますが、それ以外の自分の癒しとなるものが、ゲーム実況をYoutubeで見ることです。

 ゲーム実況は昔から見ていましたが、頻度は多くは無かったです。しかし今では、ほぼ毎日”兄者弟者”さんを見ています。

 昔は自分でゲームをプレイすることがほとんどでしたが、社会人となり自分でプレイするよりも、他人の上手なプレイや楽しそうなプレイを見ている方が、やすらぎます。

 今回は私が普段見ているゲーム実況者さんについていくつか紹介してみようと思いますが、ゲーム実況を見ている割には、あまりゲーム実況者さんのことを詳しく知らないため、ファンの人から見るとかなり物足りないかもしれまんがご了承ください。

 そして、普段は簿記や投資のことを書いているブログとしては、今回のゲームというジャンルは初めてですが、よろしくお願いいたします。

①”兄者弟者”さん (2bro)

 冒頭で紹介した”兄者弟者“さんを先ずは紹介します。
先日、弟者さんの”POGOSTUCK”を生放送でみて、心が熱くなったので、一番先に挙げました。

兄者弟者(2bro)さんは、三人組で活動しており、”兄者”さんと”弟者”さんと”おついち”さんの3人となります。

 ゲーム実況を長く行っており、特にFPS系のゲームが多いように感じますが、様々なゲーム実況をされています。
そして何よりも、ゲームが上手いです。私見ですが、見ていて全然飽きません。
それでいて、トークも面白いので、一度見ると見続けてしまいます。

 そしてたまに、”メロ”さんが追加され”GESU4″として活動されている時もあり、その時はいつもと違った面白さがあります。


②幕末志士さん

 幕末志士のメンバーが今年変わっていますが、初期の主役メンバーは2人です。
1人目:坂本龍馬、2人目:西郷隆盛のお二人方です。
幕末志士さんはニコニコ動画で活動をされており、基本的に幕末志士の会員にならなければ動画を見ることができないです。
料金は税込みで550円です。

 Youtubeで動画を検索すると、マリオカートや64のスマブラ対戦の動画がアップされています。
こちらでアップされている動画は無料で見れるため、先ずはこちらをチェックして面白いと感じたら、ニコニコの会員となり、毎週の放送を見るのが良いと思います。

 しかし、マリオカートやスマブラをしていた時のメンバーである西郷隆盛さんは現在幕末志士を離れて活動しています。理由は分かりませんが、ソロで現在は活動されているため、何よりです。
そして、西郷隆盛さんと入れ替わる様に、中岡慎太郎さんが新しいメンバーに入っています。
これからどのように活動されていくか分かりませんが、楽しそうにゲームをしたりしているところを見ると、やっぱり幕末志士だよなぁと思います。

※幕末志士さんは、文字通り幕末の志士の名前を借りて活動しているゲーム実況者?です。
単発の動画で物凄い再生数を稼ぐことから、ゲーム実況者の中では稀有な存在です。

2組の違い

 活動のされ方の違いとして、兄者弟者さんと幕末志士さんは2組とも初めはニコニコ動画で活動していた点が同じで、兄者弟者さんはYoutubeへ、幕末志士さんはニコニコ動画をメインでたまにYoutubeといった感じで活動されています。

 そして実況するゲームですが、
兄者弟者さん・・・最新ゲームが多い
幕末志士さん・・・懐かしいゲームが多い
このような違いがあります。

 私自身ゲーム全般好きで、昔ゲームを良くしていたので、両者とも実況動画を楽しく拝見させて頂いています。


自分もゲーム実況にチャレンジ?

 ゲーム実況者の動画を見ていると、自分もゲームをしてみたいと思うことがあります。
学生時代はゲームに熱中していたので、その名残かもしれません。

 もし今ゲームをするのであれば、自分も同じ様にゲーム実況をしてみるのも有かも?そう思うようになってきました。

 今は、どのマイクを買うか、どのゲームをプレイするのか悩んでいます。
日商簿記2級の試験が終わり次第、行動に移すか否かを考えたいと思います。

 皆さんはどのゲーム実況者さんが好きですか?
知識を得ることだけでなく、こういったエンターテインメントを届けられる人もとても尊敬しています。自分もそういった立場になれたらいいなぁと思う日々です。

 もしゲーム実況を初めたら温かい目見ていただけると幸いです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました