自分に合った枕で、首と肩の凝りを解消 ~オーダーメイド枕~

色々(雑記)

 最近寝違えてしまい、首を痛めてしまいました。
ずっと枕の高さが合っておらず、寝る時に首が宙に浮いている状態であったため、自分の首を寝る時にしっかり支えてくれる枕が必要だと思い、オーダーメイド枕を購入するに至りました。

注意) オーダーメイド枕で必ず首や肩の凝りや痛みが解消する訳ではなく、あくまで個人の見解であること、初めにお断りさせて頂きます。

 私が購入したオーダーメイド枕は、”睡眠ハウスたかはら“という寝具のお店で購入しました。 (HP:https://www.suimin-house.com/hpgen/HPB/entries/7.html)
オーダーメイド枕は3種類あり、レギュラータイプが¥20,000、ワイドタイプが¥26,000、プレミアムタイプが¥35,000となっています。
私は、奮発してプレミアムタイプを購入しました。
オーダーメイド枕はその日に作成して、1時間くらいで完成できます。

 このお店で購入するまでに行うこと。(①~③)
①簡単なアンケートに答えます。(睡眠の悩み等)
 睡眠で、首や肩が痛くなるのか、起床後に頭痛がするのか等
その後に、睡眠とは何か?どのような動作を私達は睡眠中しているのかの説明をして頂けます。


②枕の中材を決めます。(硬さを5段階から選べました)
 枕の堅さを実際に横になって決めます。店員さん曰く、枕の堅さはあまり関係なく、どれを選んでも数日で慣れてしまうそうです。
だから、先にお客様に決めてもらうそうです。


③骨格や体圧を測定する。(枕の高さと、オーダーメイドマットレスの測定)
 枕の高さを測定すると同時に、オーダーメイドマットレスの測定もします。
枕とセットなので拒否はできないと思います

 そして、測定結果のレビューを受け、どういった枕が最適であるかの説明をして頂けます。

 説明が終わると、設計が完了したオーダーメイド枕とオーダーメイドマットレスで、実際に横になり寝心地を確かめます。

 実際寝てみると、枕が完ぺきにフィットしている感じがあり、これは寝れるなと確信を持てました。
そして、オーダーメイドマットレスですが、自分の体圧に合うように弾性を部分的に変えているため、完全にマットレスが体にぴったりくっついていました。

実際の枕の写真は以下の通りです。※プレミアムタイプです。

 現在オーダーメイド枕を使って寝ているのですが、首と肩の凝りが今のところ無く、快適です
商売上手だなと思うところは、オーダーメイドマットレスも同時に体験しているため、現在は普段使っているマットレスに不満が少し出ているです。
最高の寝心地を知ってしまった影響で、現状から少し改善された状態では満足できなくなってしまっています。

 今回の枕の値段は¥35,000(税抜)ですが、マットレスは¥180,000(税抜)であるため、少し考えどころです。
長い目で見て投資を回収すると考えば、安いのかもしれませんが・・・。
それでも単発の値段としてはかなり高いと思います。

もし、オーダーメイドマットレスも購入したら、また記事を書きたいと思います。

“睡眠ハウスたかはら”は1時間程度で作って頂きけます。
皆さんも是非、自分に合った枕を探すのではなく、作ってもらうオーダーメイド枕を試してみては如何でしょうか。
きっと、良い睡眠は日々の生産性を高めてくれます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました