【ゼロ秒思考】自分の思考を整理する ~最近の取り組み~

本業で昇進試験の準備をしている最中、タスク処理を今よりも向上させたいと考え、赤羽雄二さんの書籍"ゼロ秒思考"を読み始めました。

10月の頭から初めて、何とか1か月間続きました。

昇進試験に合格すると、自分の事だけを仕事でやっていれば良いわけではないため、その前にトレーニングが必要と考え、取り組み始めました。

ゼロ秒思考の内容は、実際に本書を手に取り、内容を確認して頂ければと思います。

動画であれば、中田敦彦さんが解説しているため、そちらを参考にしていただければと思います。

ゼロ秒思考を読み始めたきっかけ

Youtubeをみていて、中田敦彦さんの動画や、他の勉強を頑張っているVlogの人達をみて、本書を知りました。そして、昇進試験を受けることを決めた2022年をきっかけに、本書を読み始めました。

自分の思考を紙に書き出し、外に吐き出すことで思考を整理する。

今までやったことが無かった事であり、直観的にやる意味がありそうと思い、実践することにしました。

習慣化に関しては、ある程度心得があるため、今のところ問題なく続けられています。

スポンサーリンク

実践してみた感想

実践する前から想像はしていましたが、結構大変です。

A4に書き出した紙をファイリングするのですが、書いている内容の3~4割が仕事のことであり、生きている中で仕事に関して考えていることが多いなぁ~と感じています。

何とか今年一杯は、気合で続けていきたいと考えています。

年末に書き出した紙を見返して、内容の変遷をたどり、楽しみたいです。

最後に

2022年はもう少しで終わります。

是非来年何かやってみようと考えている方は、ゼロ秒思考を一緒に挑戦/取り入れていきましょう。

何もしない現状維持は、何も変化がなく改善につながりません。

できる人を真似てみる。効果が無ければ辞める。

そういったメリハリを持って、これからも取り組んでいきます。

スポンサーリンク