毎日自炊で料理が偏る場合の救世主”DELISH KITCHEN”の紹介

色々(雑記)

 社会人となり、数年経ち、毎日自炊をしているのですが、最近の自分の料理がほとんど変わっておらず、同じものばかり食べていることに気が付きました。

 料理をし始めた時は、様々な料理に挑戦していましたが、いつしか時短料理とコスパを求めるあまり、自然と固定されてしましました。

 特に夜ご飯は、仕事終わりに作ることになるため、とにかく時間がかからない料理が多く、”鍋”や”チャーハン”が多かったです。

 そんな中、新しい料理に挑戦するきっかけを与えてくれる”DELISH KITCHEN”のおかげて、少しずつ料理の幅を広げられる様になりました。

 今回は、金融や読書の話を一旦外れて、DELISH KITCHENと料理の話を少ししていきたいと思います。

DELISH KITCHENとは

 DELISH KITCHENは、「誰でも簡単においしく来るれるレシピ動画を毎日届ける」という思いのもと、料理情報を提供しています。動画で届けるという通り、YOUTUBEにて毎日動画を配信しています。また、全レシピ管理栄養士が監修しており、私自身とても信頼している情報メディアです。

 サイトの方も、料理名から簡単に作り方を調べられたり、余った食材を入力すると作れる料理がヒットしたり、とても便利です。
是非使ってみてください。

参考HP:DELISH KITCHEN 「https://delishkitchen.tv/about
YOUTUBE:https://www.youtube.com/channel/UC4YYMfsqUrejYXKnV–BydQ

今は料理の作り方を動画で見れる。めっちゃ便利

 今の時代は、YOUTUBEを通じて、作り方も動画で確認できるためとても便利です。
最近私がハマっている料理を一つ紹介したいと思います。

 毎週作っている、なすとひき肉の担々風そうめんです。
使う具材も少なく、コスパと味も◎で気に入っています。

 今まで、担々麵を作ることは無かったのですが、動画をみて作ってみたいなと思い、実際に作りました。作りたいと思っても料理本だけだと中々難しい部分もありますが、動画で確認できるため、失敗なく調理することができました。

私の目指す姿

 普段料理を朝昼晩作っていると、段々と同じ行動をするようになって、料理が作業になってしまっていました。そんな中、デリッシュキッチンの動画をみて、こんな料理を作ってみようかなと思い、実際に行動に移し、毎日の生活に新鮮さを少し+αすることが出来ました。
その結果として、自然と料理の幅が広がり、食材に対する知識も少し増していけています。

 ジャンルは違っても、このような信頼と価値ある情報を発信し、大袈裟かもしれませんが、幸福度を上げられる様に自己開発に邁進したいと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました