日商簿記1級学習記録 #17 (4/19~4/25) / ペースダウン

学習記録

 今週は、あまり学習が進まない1週間でした。

 本業の仕事で、GW前に終わらせなければならないことが山積で、その整理に追われていました。

 商業簿記に関しては、コツコツと学習を進めていくことが何とか出来ましたが、工業簿記がほとんど進捗がありません。

 GW前で数日の間は、学習量が少し減ってしまうかもしれませんが、何とか持ちこたえていきたいと思います。

 簿記1級合格は11月目標ですが、本試験の内容を把握したり、試験が一日掛かりで行われるといった、今まで行ったことのないことに慣れておく為に、6月も受験出来れば受けたいです。

 今週申し込みであり、もしかしたら定員オーバーとなり、受けられなくなるかもしれませんが、その腹積もりで学習していきます。

 それでは、今週の学習を振り返っていきたいと思います。

日商簿記1級の学習進捗振り返り

 今週の学習進捗は以下の通りです。

 今週は、先週に引き続き、商業簿記が+7講義進み、工業簿記が+3講義進みました。

 進捗でみれば商業簿記の方が進んでいるように見えますが、問題集をしっかり解いている工業簿記の方が講義内容をしっかり理解出来ていると考えています。

 商業簿記は、昔学んだ内容をかなり忘れています。
そういった意味から、6月の本試験を受けるのであれば、GWの学習(復習)がとても重要になってきます。

GWの学習について

 GWをどの様に過ごすかによって、簿記1級の合格が近づくと考えています。

 そのために、そういうことを行っていくかを整理します。

商業簿記の進め方

 商業簿記で不足しているのは、問題集を解くことです。
前学んだことをかなり忘れています。

 そういった観点から、学習の進捗は今まで通り行い、復習に重点を置いて学習を行うGWにしていきたいと考えています。

 商業簿記は教科書と問題集の量だけでも2倍以上あります。
気合を入れていかなければと思います。

工業簿記の進め方

 工業簿記に関しては、教科書と問題集の学習を同じくらいのペースで並行して進めていきたいと思います。

 また、第1章から第3章目くらいをもう一度問題集等を見直して、より理解度を深めていきたいと考えています。

 商業簿記は少し学習の遅れが出てきているため、それを工業簿記で発生させない様に、学習+復習をしっかり行っていける休み期間にしていきたいです。

 ただ、連休は日ごろの疲れを癒すことも大切だと思いますので、1日ぐらいはぐったり、まったりした日を過ごしたいと考えています。

お手数ですが、以下をポチっとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 資格ブログ 簿記検定へ
にほんブログ村

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました