【稼ぐ力を高めることで、経済的自由が近づく】/ 金融系の学習・感想まとめ #15 (1月16日~1月20日)

副業がなぜ上手く出来ないのか、副業をそもそもしていいのか等、稼ぐ力に関連した考え方を今週は学習しました。

サラリーマンとして培ってきた考え方や経験を引きずっていると、副業は中々成功しずらいという事実を突きつけられ、自分も改めていかなければいけないと実感しました。

行動し、内容を反省し、その内容をもとに行動していく。いつか自分自身の"稼ぐ力"で、生活が出来るくらいに力を鍛えていきたいと思いました。

<mark style="background-color:rgba(0, 0, 0, 0)" class="has-inline-color has-black-color">補足</mark>

本内容は、平日の朝リベ大の両学長の動画を欠かさず見ており、両学長の動画をボーっと見ているだけでなく、学んだ内容を自分の知識に定着できる様に、どう感じたか等を整理していきたいと思い、この記事を投稿しています。

私見が多くあり、非公式であるため、正しい情報は実際に動画をご覧ください。

1/16 第3回 【永遠にくる質問】副業したいけど副業禁止です。どうすれば良いですか?【回答】ビビらずうまいことやれ【永遠シリーズ】

"自分は副業は取り組むことが出来るのかどうか"について解説されている動画です。自分はサラリーマンであるため、会社で自ら副業をしていることを言わなければ、99%問題にならないことがわかりました。

この動画を視聴後に、改めて自分の勤めている会社の就業規則を読んでみましたが、副業禁止の規定はありませんでした。そのため、自分はバレたとしても大きな問題にはならなそうです。

近年の国の方針は、副業を推進していく方向です。そして、投資での配当利子所得等を増やしていくためには、投資元本をいかに増やせるかが重要です。

資産所得に限定しなくても、自分で稼ぐ力があれば、ある程度自分の人生を自分でコントロールすることが出来る状態と言えるため、人生の幸福度は高そうです。

そのため、いずれの理由に限定することなく、人生の選択肢を増やしていくためにも、副業を私は頑張っていきたいと思います。

今現在取り組んでいる内容は、このブログだけですが、いずれは他の副業にも挑戦していきます。

いずれか・・・それは、今年中に1つ以上です。

いつかやるは、ずっとやらないです。今決めました。

今年の6月に日商簿記1級の試験があるため、その出来栄え次第ではありますが、行動して、自分の人生を自分で切り開いていきます。

1/17 「副業がうまくいかない!」成功を邪魔するサラリーマン・マインド5選【稼ぐ 実践編】:(アニメ動画)第309回

副業が上手くいかないサラリーマンのマインドについて5つ紹介されています。私自身は結構ここ1年くらいで考え方が変わってきているとは思います。

しかし、"時間をかけた分のお金が欲しい"という価値観は、今だ払拭しきれていないマインドです。どうしても本業の時給換算と副業を比較してしまい、気持ちが下がってしまうことが多々あります。

サラリーマンの考え方を副業で引きずってしまうと、成功することはかなり難しくなってしまうことが、この動画でよく理解できました。

すぐに考え方を変えるのは難しいですが、時間をかけて少しずつ、新たな考え方を取り入れていき、使い分け出来る様にしていきたいと思います。

1/18【再放送】【事実】お金持ちになれる人となれない人の決定的な違い【お金の勉強 初級編】(アニメ動画):第7回

お金持ちがお金持ちたるゆえんは、お金の使い方が普通の人とは違うためです。この動画では、お金持ちと普通の人とのお金の使い方の違いを解説されています。

お金持ちは自身にプラスのキャッシュフローをもたらしてくれる"資産"を真っ先に購入します。その上で、自身の浪費のお金を使っていくそうです。

今の自分に当てはめて考えると、まだ資産が成長しきれていない状態のため、給与所得の消費先が生活コストにそこそこ割り当てられています。今後は、余剰資金で資産を購入し、資産に生活費を少しずつ賄える状態とすることで、生活を身軽にしていきたいと考えています。

お金を使う流れを自ら変えていかなければ、普通の人のままという意識を持って、しっかり勉強をして行動をしていきます。

1/19 第130回 【取り残されるな】いまアツい「働き方」と「職種・業界」について解説【稼ぐ 実践編】

日本の働き方についての最新動向について解説されている動画です。"ジョブ型雇用"と言われる、決められた仕事をコミット出来る人材を採用する方法が近年増えています。

自身の立場となって考えてみても、ジョブ型で労働すると専門性を高めることが出来、転職もし易くなるというメリットがあります。この働き方はアメリカとかでは主流です。

私自身に当てはめて考えると、そこまで胸を張れるような専門性はないかもしれません。これが正直な感想です。

しかし、専門性は自分で努力して身に付けることが出来ます。現在では日商簿記1級の学習をしており、経理関係の知識を鍛えています。現状に甘えることなく、貪欲に勉強をして、自ら専門性を高めていくことで、自身の価値を高めていきます。

そして、将来もしジョブ型の労働が主流になったとしても対抗出来る様に、自身を変えていける様に行動をしていきます。

1/20 貯金もせず、投資もせず経済的に豊かになる方法【稼ぐ 実践編】:(アニメ動画)第310回

両学長の動画としては少し珍しい動画です。経済的自由を達成するための方法として、"とにかく稼ぎまくれば問題なし"ということが解説されています。

ある意味も一つの正解なのかもしれません。経済的自由を達成するための手段は様々であることを知ることが出来る動画で、参考になりました。

自分の意見としては、確かに稼ぐ力が圧倒的に高く、社会貢献出来ている人は、人生の幸福度も高そうと感じました。現在の自分は、稼ぐ力が弱いです。

稼ぐ力を鍛えるために、副業に挑戦したり、簿記の学習をして、自身のスキルアップを図ったり、本業の昇進試験を受けたり、最近は行動を出来ていると考えています。

後は、これらのことが継続して行えるかどうかだと思います。そのたに、"行動あるのみ"です。頑張ります!!!

最後に

今週は"稼ぐ力"にまつわる内容を多く解説されていました。

この力は、今後私自身も伸ばしていかなければならない力だと自覚しています。継続して行動し、稼ぐ力を伸ばし、高めていきたいです。

前回の記事はこちら。

注意事項

私はリベ大とは関係ありません。非公式です。

自身が動画を見て、感じたことを書いており、内容と齟齬がある可能性があります。
あくまで、動画を見た上での私見や感想を書いている点に注意願います。

スポンサーリンク