パソコン関連のことについて少し勉強し始めました

仕事で当たり前の様につかうパソコンについて、どうやって中は動作しているのかといった、そもそもの疑問が湧き始めました。

私自身はエンジニアでありながら、そういった内容は胸を張れる程詳しくはありません。

そのため、少しずつ隙間時間でパソコン関連の知識を補強していきたいと考えています。

参考にしている本は主に以下2つです。

・コンピュータはなぜ動くのか 第2版 矢沢久雄書

・ビジュアル版 コンピューター&テクノロジー解体新書 ロン・ホワイト著

これらの本を参考にしつつ、今有しているパソコン関連の知識を補強していきます。

そして、この先に理解していきたいことは、"NFT"や"メタバース"といった最近の話題です。

コツコツと理解していくつもりです。

なぜ今更パソコンの勉強をし始めるのか?

なぜ?

エンジニアとして働き始めて月日が経ちますが、自分自身の本業のスキルアップを図る際に、ソフトウェアとハードウェアの知識を同時に高めていくことが必要と考えたためです。

今までの人生を振り返ると、ハードウェアとソフトウェアの学習とアウトプットバランスを考えてみると、ハードウェアの方が比重が大きいです。

仕事で使う知識がそれだけハードウェア寄りと言うことになりますが、今後の自身の成長を考えると、ソフトウェアの知識も補強しておくことで、大きな成長につながるのではないかという判断です。

何をするのか?

学習していく内容は、先に紹介したパソコン関連の本を読むことで高めていきます。

ソフトウェアに関しては、これまでVBAを学習して、業務効率化を図ってきています。

今後もこの業務改善を通して、プログラミングにてアウトプットをしていきますが、そのためのベース知識が意外とないと感じたため、学習をしていきます。

優先度は一番ではありません。

気負わずに、隙間時間で少しずつ学習をしていきます。

極論学習というよりかは、息抜きに本を読むぐらいの感じで取り組んでいきます。

将来的にどうつながるか?

今回の勉強内容をベースに、近年話題になっている、"NFT"や"メタバース"をしっかり理解できる様にしていきたいと考えています。

NFTやメタバースはこれからの技術であると考えており、その成長技術に自分も追随していくことで、新たな道が開けてくるのではないかと考えています。

スポンサーリンク

最後に

何か分からないことを理解することは、自分の今後の選択肢を増したり、問題解決に将来的に役立つと考えています。

気負わず、ラフな感じで学習を進めていき、半年くらいのスパンで自分の知識レベルを上げていける様にしていきたいと考えています。

パソコンは生活や仕事でなくてはならないものです。

是非、興味を持った方は、一緒に本書を読んで学習していきましょう。

 

スポンサーリンク