健康に良さそう?な野菜スープ / パン料理に挑戦するのもありかも

料理

 段々夏の暑さが引いてきて、風が涼しく感じる季節になり始めました。
季節の変わり目に体調を崩しやすくなるということをしばしば耳にするので、食べ物から対策していこうと考え、野菜スープを作ってみました。

健康に良さそう?な野菜スープ

 完成したスープが以下の写真です。

食事後に写真の撮り忘れに気づいたため、スープを作り余ったものをスープ用のタッパーに入れたので、その写真です。

 写真を見ると野菜は不ぞろいに切られている点と、美味しそうに見えない点が残念です。
腕をあげれる様に頑張ります。

【具材】
大根、人参、セロリ、玉ねぎ  
だし昆布※1、干し椎茸※1
→だし昆布以外はコンカッセ(サイコロ状)で切る。

【調味】
塩コショウ小さじ半分
※1の材料(だし昆布4切れ、干し椎茸4つ)

【感想】
 調味料が塩コショウの小さじ半分しかないため、無駄な調味もなく、自然の味を楽しめます。
良く言うと、素朴な味がしますが、悪く言うと薄味です。
たまにこういった料理も入れると体の調子も整う?と信じて、普段の料理に組み入れていこうと思います。
 因みに、この時は、ボロネーゼと共にスープを食べました。
ボロネーゼは過去に作ったのと同じ料理方法で作っています。

 スープは薄味ですが、パスタはしっかり味がついているため、足し引きでちょうど良いのではないか?とも思っています。

 料理をするうえで、味を重視して調理をするか、健康を重視して調理するかは、人それぞれだとは思いますが、私は食事は将来の自分の体・体調を決める重要な要素の一つと考えるため、健康の比重を高めつつ味にも少しずつこだわっていきたいです。
そういった意味では、最近ブログで書いた、アクアパッツァやパスタ類はオリーブオイルと食材で味を作り上げていくため、無駄な調味料を加えない点で、健康に良さそうです。

パン料理に挑戦してみるのもありかも

 Ropiaさんのチャンネルをみて、パンを作ってみたい気持ちに駆られています。
それが以下の動画です。

包むサンドイッチ「ポケットパン」の作り方

 パンは未だ一度も挑戦したことがないため、時間が掛かるかもしれませんが挑戦してみたいです。動画にあるような麺棒が未入手の器具であるため、購入次第挑戦してみます。
サムネイル画像から美味しさが感じられ、外の公園のベンチなどで食べてみたいです。

 料理に興味を持ち始めてから、こんな料理作って食べてみたいといった感情が湧き出る様になり、生活が活気づいてきました。
普段は簿記をはじめとした、お金に関する勉強をして、新たな知識を得て考えが更新されていくのも、それはそれで楽しいのですが、料理でも楽しめる様になり最近活力ある生活が送れています。

 料理や簿記以外にも色々なことに挑戦して、出来ることを増やしいき、このブログで発信していけたらなと思います。
 皆さんも一緒に”ちょっとやってみようかな”と感じていることを行動に移して、興味の範囲を広げていきましょう。

Ropiaさんのチャンネル/レストラン ※リンク

長野のイタリア料理店”リストランテフローリア”
シェフ;小林さん (YoutubeではRopiaさん)
Youtubeチャンネル:“Chef Ropia” 
HP:https://ropia.jimdo.com/ 

コメント

タイトルとURLをコピーしました